News

19-04-02【NEW】3月23日 ファッションライブ〜服と音の共演〜 イベントレポート

00YCAM

アトリエa.p.r 10周年のアニバーサリーとして発表したファッションショー『family』がこの日、YCAMで再演。

 

00開場

リニューアルした市立中央図書館エントランスエリアには、たくさんのお客様が。

あたたかな視線は奥のステージへ注がれます。

01オープニング

美しいサクソフォンの四重奏によるクラシック音楽で幕開けです。

まずはオープニング演奏「彼方の光」。

今回は音楽ライブとのコラボレーションが実現したのです。

光が射し込むようなメロディーの音のシャワーに、拍手が贈られます。

 

その拍手を追いかけるように、BGMは「Asa no Yume+Memories of Nanzenji」へ。

ファッションショー『family』のランウェイがスタートです。

01ショーナイル1

01ショーナイル3

01ショーナイル2

02ショーももみ1

02ショーももみ2

03ショー純子1

03ショー純子2

04ショーわしお1

04ショーわしお2

04ショーわしお3

05ショー中村1

05ショー中村2

06ショー岡田1

06ショー岡田2

07ショー笙1

07ショー笙2

08ショーれいな1

08ショーれいな2

09ショーくみたす1

09ショーくみたす2

09ショーくみたす3

祈りを捧げるようにモデルさんが去ると、会場が拍手に包まれます。

 

そして再び、衣装に身を包んだミュージシャンの方々が登場。

10宝島0

幸福感溢れるメロディーラインが印象的な「宝島」が演奏されます。

10宝島1甲斐

10宝島2間田

10宝島3田中

10宝島4河村

そのメロディーに誘われるように、モデルさんたちがフィナーレのランウェイをリズミカルに歩きます。

11フィナーレ2

11フィナーレ3

11フィナーレ4

美しい曲線を描くテーブルに沿い、ふわり、くるりとモデルさんたちが舞い、音楽のエンディングとともにフィナーレ。

会場からは大きな拍手が。

11フィナーレ5

そして、サクソフォニストの甲斐尚美さんに招かれ壇上へ。トークショーがスタートします。

12トーク2

音楽家にとっての衣装の重要性や、着物リメイクは「出逢い」であることのお話。

12トーク1

本をインスタレーションした空間の解説とともに、ファッションショー『family』のそれぞれの作品コンセプトを紹介。

「キモノフウ」、「ごはん」、「花束」、「Party」、「B」、「Wedding」について語らせていただきました。

12トーク3

12トーク4

お客様の頷く姿や温かい視線、笑い声に包まれながら、和やかな雰囲気でトークはすすみ、ここで再びミュージシャンの方々をステージに呼び込みます。

13間田

13田中

13並び1

衣装替えをしたお二人の身を包んでいるのは、作品「Wedding」。

会場が笑顔に包まれる中で、メンバー紹介。

そして、イントロに合わせて手拍子が始まり、会場のお客様もそれに続きます。

13並び2

みんなで軽快なリズムを手拍子しながら、ラテンメドレー「テキーラ+ラバンバ」がスタート。

そのリズムに乗せて、モデルさんたちがアンコールランウェイを踊りながら歩きます。

14アンコール1

14アンコール2

14アンコール3

14アンコール4

その中に、アルトサックスを抱えたモデルさんが登場。

そう、彼女はミュージシャンだったのです。

14アンコール5

彼女もステージでの演奏に加わり、ここで会場の一体感、盛り上がりは最高潮に。

モデルさんたちは、テーブル上に表現された各コンセプトのエリアでポージング。

14アンコール俯瞰

そして演奏は最後の曲。「さくらのうた〜FIVE」。

「季節は春、桜の季節。出逢いと別れを繰り返し、また人は人と出会います。この中で必要な人とは、まるで家族のような御縁を頂くものです。

片山さんの作品もまた、着ていただく人を通して、観ていただく人とのご縁の広がりを得て、人と人を結ぶ役割を担っています。作品が彼女の「family」の輪を広げて行くように感じます。皆様本日はお越しいただき、誠にありがとうございました。」

甲斐さんの言葉を追いかけ、五重奏の美しい音色が会場中を包み込みました。

15桜ソング2

15桜ソング3

15桜ソング4

15桜ソング5

15桜ソング6

15桜ソング7

16俯瞰

春らしいあたたかい空気感が、音色から、笑顔から、拍手から溢れ、本当に素晴らしい雰囲気に包み込まれ、イベントは大成功で幕を閉じました。

17ラスト1

17ラスト2

 

 

 

 

この日、YCAM内の山口市立中央図書館がリニューアルし、そのオープニングイベントとして開催させていただきました。

18-1式典

18-2式典3

ファッションライブ~服と音の共演~

たくさんの方々に足をお運びいただき、時間を共有し、美しい時間だったとお褒めの言葉をたくさんいただきました。

18-3全体

18-4拍手

19集合ななめ

たくさんの拍手、多くの笑顔、感動の涙、それらが溢れる空間を創出することに携われたことを、本当に幸せに思います。

それも全て、様々な素敵な要素が融合し、たくさんの支えがあったからだと思います。

 

リニューアルした市立中央図書館の素敵な空間。

サクソフォン・カルテットの皆さんによる美しい演奏。

チーム『family』のモデルさんによる素晴らしいウォーキング表現。

支えてくださった図書館関係者の方々、イベント会社の方々、音響さん、ヘア・メイクさん、カメラマンさん、関わるスタッフ全ての方のおかげです。

20オフショットコマ

 

これからもこの市立中央図書館から、様々な文化が収集、共有、発信されていく可能性を感じるイベントとなりました。

この素敵な空間が、私たちの生活のすぐそばにあることを誇りに思います。

ファッション(作り出されるもの)がライブ(生活)の中から生まれ、そこから広がっていくことが表現できた気がします。

これからも、私の大好きな音楽とファッションが、さらに融合、共演でき、エンターテイメントとして発信できる可能性を追い続けて行きたいと思います。

 

関わってくれた全ての人に、ありがとう。

 

20集合

2019.3.23

ファッションライブ〜服と音の共演〜

@YCAM内 山口市立中央図書館 エントランスエリア

 

出演

演奏者:甲斐 尚美/鷲尾 翔子/間田 貴真/田中 めぐみ/河村 百音

モデル:常岡 ナイル/木原 ももみ/瀧川 純子/中村 真/岡田 恭子/中村 笙/野原 玲奈/福島 久美

staff

ヘアメイク:白松 龍

メイク:横沼 祈

音響:小林 敏幸/花井 優希

撮影:畑谷 友幸/友田 恭太/原 夕子

アシスタント:片山 明美

デザイン・製作・構成・演出:片山 涼子